2020年10月12日

15周年ダヨ!はなさん!

653D805D-905C-449B-9F40-009ABBE39EF0.jpeg

つ、ついに!

はなさんが15歳になりました!!!

「はなさんと2020年東京オリンピックをテレビで見たい」と言ってたんですが、

まさかの東京オリンピックが延期っていう。

しかしまぁはなさん15歳になりましたよ。

特になんか豪華な犬用ケーキとかは用意してないので、
今年もいつものご飯に「15」を乗っけて。

0107899C-F7BE-4372-A73F-05503DEB894B.jpeg

たまにシッコ間違えたり、お薬飲んだりしてますが、
まったりダラダラと過ごしています。

来年こそは「はなさんと東京オリンピックをテレビで見たい」です。
そもそもオリンピックがやるかどうか微妙ですが、
とにかくまた1年をのんびりまったり過ごしていただきたいものです。

posted by ふたば at 14:57| 家で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

スプーン1杯はなさん

夏ですねぇ。
新型コロナウイルスのせいでなのか、
気がついたらもう7月になってました。

うちのはなさんは、6月の下旬に歯の歯石取りと抜歯の手術を受けました。
以前から左下の犬歯の歯石が酷くて、
歯肉は下がるわ、そこにホコリ溜まるわ、
口臭いわ。
ご飯を食べれることが何より大切なんじゃないかと考える我が家。
歯の調子が良くないとご飯も食べにくいんじゃなかろうかと考え、

(もともと食に対して欲はあまりないけどもはなさんは)

オバハンになってきたので、全身麻酔をかける手術を受けるのは心配でしたが、
獣医さんとも相談して、歯の手術を受けました。

結果、抜歯しなきゃダメなくらい悪くなってる歯が4本あり、抜いてもらいました。
以前、自然と抜けた歯が1本あるので、
合計5本の歯が無い、歯抜けオバハンです。

A3CB76C1-1614-4057-AA2F-B1743B421EAC.jpg

手術を受けた日は柔らかいご飯を…ということで、
缶詰のご飯をあげました。

22883E10-E56C-4C5E-B70F-08AA48B044AF.jpg

缶詰も腎臓病向きのやつです。

さてさて、カリカリご飯をふやかしたりしてあげてもすぐ飽きるはなさん。
缶詰あげたら、あっちゅー間に平らげてました。

75CF32B9-BF1A-496F-AF50-BC90C069E69A.jpg

缶詰はやっぱ食べるんだなー。ゼータクもんめ。

食べないでいるよりも食べてくれる方がいい。
でも全部缶詰あげるのは金銭的にキビシイ。

で、
いつものご飯にスプーン1杯の缶詰を混ぜて、
グッチャグチャにしてあげることにしました。

すごいですね。たったスプーン1杯の缶詰ご飯で、ガツガツ食べる。

昔の映画、「メリーポピンズ」で、
「お砂糖ひとさじ」って歌があって、それを思い出します。

「Just a spoonful of sugar helps medicine go down」

「お砂糖ひとさじ加えるだけでで薬が飲める」みたいな意味ですかね。

はなさんのご飯は薬じゃ無いけども、
はなさんのご飯の準備をするときはメリーポピンズのこの歌を歌いながらやってます。

そんなこんなではなさんもオバハンなりにがんばってます。

みなさんを手洗いうがい、距離をとりましょー。

AC3F26A1-ABBB-4A2A-A5DD-22170AAF1B48.jpg

こいつらは3密ですがw
posted by ふたば at 18:43| 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

はなさんのはがぬけた。

こんにちわ。

新型コロナウィルスの治療をがんばってくださってる医療従事者のみなさん、ほんとありがとうございます。

私はとにもかくにも「家にいる、手を洗う、うがいする」です。



そんな我が家のはなさん14歳おばさん。先日歯が抜けてました。

朝、布団を片付けてたら、私の枕元にデカいゴミが。

「うわ、なんだこれ」と、手に取るとどうやら歯のよう。

「はなさんの歯?」と思い、はなさんの歯を見てみると、どこの歯なのかわからない。


はなさんは歯が歯石だらけで、口臭も結構気になる。

左の下の犬歯はもうもうひどいもんで。歯肉も下がってきちゃって。

歯垢だけじゃなくホコリとかもくっついて、取ってもすーぐ溜まる。

はなさんが若けりゃ「歯石取りの手術しようかなぁ」とすぐ考えるけど、

はなさん14歳おばさん。

人間のように「口を開けててくださいね〜」が出来ないので、

麻酔をかけなきゃならない。

身体への負担を考えると、迷う。

病院の先生も「歯石取りの手術をするならそろそろがラストかなー。やるかどうかは迷うところ」と。


そんな状態の時に歯がぬけた。

病院に歯を持って行ったら、「歯がぬけて逆にはなちゃんはよかったかも」と。

ぬけたのは問題の左下犬歯の隣の歯でした。

「グラグラ状態だと食べるのも食べづらかったかもしれないね」と。


確かに。


歯がぬけてもはなさんはケロっとしてるし、

なんならフードをガツガツ食べてる。

(ここが難しいところで、ちょうどフードを切り替えたばかりなので、

「新しい味!」と喜んでる説もあんじゃねーかとちょっと思ったりしてる)


フィラリアの血液検査のついでに健康診断をしてもらい、

「歯石取りの手術は出来ると思いますよ。やるかどうかどうしますか?」

と、また先生と話し合い、とりあえず手術の仮予約を入れてみました。

30F39169-64DD-4AB2-B09A-1A455A6A357D.jpg

足腰はわりと元気で相変わらず薬とかサプリ的なやつ飲んでますが、はなさんはわりと元気です。

そんなこんなでみなさんもお身体大切に。

手洗いうがい家に居ましょう。




(全然ブログ書いてないくせに文句を書くのはアレだけど、seesaaブログのアプリ使いづらいことこの上ない。iPadで書いてたけど、フローティングキーボードの状態だと画像添付出来ないし、写真添付しようとすると、カメラロールの写真の順番めちゃくちゃだし、結局iPhoneのアプリで書き直したもの)

posted by ふたば at 11:35| 成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする